*パロマ*FH-204AWADL3 ガスふろ給湯器 PS扉内設置型 [フルオート] 20号【送料・無料】 BL認定部品


*パロマ*FH-204AWADL3 ガスふろ給湯器 PS扉内設置型 オンライン [フルオート] 20号【送料・無料】:住設本舗 BL認定部品


2017-11-07 01:47:53pm

*パロマ*FH-204AWADL3 ガスふろ給湯器 PS扉内設置型 オンライン [フルオート] 20号【送料・無料】:住設本舗 BL認定部品
model:GA900510
当店通常価格104606.0000円 (税込)
価格66947.8400(税込)
▼必ずご選択下さい プロパンガス(LPG) 都市ガス(13A/12A) ▼必ずご選択下さい 無料3年保証/商品のみ 無料5年保証/設置工事希望 有料延長保証/商品のみ 有料延長保証/設置工事希望 再販業者/法人様の購入(通常保証)
 フルオートタイプ
スイッチ”ポン”で設定湯量と温度の湯はりから保温(おいだき)、たし湯まですべて自動で行ないます。
※残り湯が少ない状態(循環口より少ない時)で自動湯張りをすると、設定湯量より多くなります。
※配管洗浄は器種によっては対応していない場合もあります。
 機能一覧 *選ぶリモコンによって機能は異なります。
 「ミュージック♪インターホン」リモコン*  「ボイス&インターホン」リモコン*
台所の給湯リモコンにCD・MD・ラジオ等を接続して
浴槽内のリモコンで音楽が楽しめるリモコン対応です。
浴室と台所の間で通話が出来るインターホン機能がついたリモコン対応です。
 Q機能  配管洗浄
シャワーのお湯を再び出しても、お湯の温度差が
最小限に抑えられる機能です。
排水時に、おいだき配管内にきれいなお湯または水を流して洗浄します。
 低NOx  塩害対応
大気汚染を軽減する「低NOxバーナー」を搭載し、
排出される窒素酸化物の濃度を低く抑えます。
給湯器ケースに錆びに強い鋼板を使用、海辺や潮風の強い地域にも十分対応できます。
 水量サーボ  自己診断機能
使うお湯の温度に応じてモーターが出湯量を調整、
能力いっぱいの湯量を確保します。
機器の以上が発生する前に安全性を保つように制御。
故障内容を正確にスムーズに表示します。
 壁面火災防止装置  
世界初の“面”で異常過熱を検知する壁面火災防止装置で安全性が一層向上しました。  
 あんしん点検対象製品 
パロマでは特定保守製品である屋内式だけでなく、屋外式も自主的に点検および保守の実施を行なっております。こちらも標準使用期間を家庭用が10年、業務用を3年としています。
 


メーカー名 パロマ[Paloma]
品名・品番 ガスふろ給湯器 FH-204AWADL3
給湯能力20号
タイプ フルオート
外形寸法(mm)高さ600×幅470×奥行240
重さ(kg)28
設置形態PS扉内設置型
ガス消費量(kW) ふろ:9.3、給湯:43.2
接続寸法 給水給湯:R1/2(15A)
13A:R3/4(20A)
LPG:R1/2(15A)
備考 凍結予防機能付
BL認定部品
注意 リモコン、取付ボックス、排気変更アダプターなど部材は別売り
 対応リモコン
品番をクリックしてください。それぞれの商品ページが表示されます。
品番 機能
ふろリモコン FC-125AD
給湯リモコン MC-125AD
ミュージック、インターホン、音声ガイダンス
リモコンセット MFC-126D インターホン、音声ガイダンス
リモコンセット MFC-126V 音声ガイダンス
リモコンセット MFC-126
*パロマ*FH-204AWADL3 ガスふろ給湯器 PS扉内設置型 オンライン [フルオート] 20号【送料・無料】:住設本舗 BL認定部品
Switch to ENGLISH
*パロマ*FH-204AWADL3 ガスふろ給湯器 PS扉内設置型 オンライン [フルオート] 20号【送料・無料】:住設本舗 BL認定部品(+91)98-1842-7031
メールでのお問合せ
更新情報

私は3年の年月をかけてインドにてコンサルタント会社設立の準備をし、このほど「Nakajima Consultancy services LLP(NCS)」を設立しました。日本にとってインドは大変重要な国であり、この重要性は中国の発展に比例し益々大きくなっています。
ご縁があって私の後半部の人生の殆どがインドとの関わりであり、自分がお世話になったインドのため、何ができるか10年前から考えて参りました。
インド市場の現実を鑑みて、更にインドが発展するためには世界で通じている日本の中小企業の技術のインドへの導入及び企業進出が有効であり、この促進に微力ながらご協力することが、私が貢献できる分野ではないかとの結論に達しました。

2012年11月現在で日系企業926社(のべ拠点数は1,804ヶ所)がインドに進出しているそうですが、中国とともに世界でもっとも発展性・将来性のあるインド市場を勘案すると、日本企業のインド進出案件はまだまだ少ないと言わざるをえません。
しかも、その殆どは大企業か特定業界の中企業であり、ビジネス・チャンスが多いインドにこれからはもっともっと日本の中小企業が色々な分野でインドに進出して頂くことが必要であり、それがインドの国益になり、同時に日本の国益となると考えた次第です。

  • 42年間のインドビジネスの経験(インド滞在歴16年)
  • インド向けビジネスプラン作りから会社設立および会社経営のご支援の一貫したサービスの提供(ワン・ストップ・サービス)
  • 商社勤務時代に10社以上合弁事業を立上げた実績
  • インド一流企業10社以上の経営アドバイス
  • 現在約20社の日本企業をコンサルタントとしてご支援
  • 豊富な人材スタッフと良心的な価格でのサービス(30人以上の豊富な経験・知識を有するインド人協力者のプロフェッショナル集団)
  • コンサルタント会社経営以外に自らの会社3社を経営している実績
  • 40年間以上にわたって培ってきた豊富および多岐にわたるインド人人脈
  • インド政府との強力な人脈
  • インドセミナー講師として最も売れっ子のインドスペシャリストの一人

良心的な価格設定、
圧倒的な問題解決力、人脈が強みです。

お困り事は悩まずに身近なプロにご相談ください。