パナソニック 太陽光発電システム・エコキュート・IH対応住宅分電盤 出力電気方式単相2線200V用 露出・半埋込両用形 回路数30+回路スペース3 60A 《コスモパネルコンパクト21》 BQE86303S2


パナソニック 太陽光発電システム・エコキュート・IH対応住宅分電盤 出力電気方式単相2線200V用 PC-2320 露出 LED蛍光灯 電気工事・半埋込両用形 回路数30+回路スペース3 60A 《コスモパネルコンパクト21》 BQE86303S2:電材堂


2017-11-07 01:47:53pm

パナソニック 太陽光発電システム・エコキュート・IH対応住宅分電盤 出力電気方式単相2線200V用 PC-2320 露出 LED蛍光灯 電気工事・半埋込両用形 回路数30+回路スペース3 60A 《コスモパネルコンパクト21》 BQE86303S2:電材堂
model:GA898242
当店通常価格64385.0000円 (税込)
価格41206.4000(税込)

【特長】
●NextStage-高機能住宅分電盤。安全、安心をベースに、新しい時代の住宅ニーズを先取りする住宅分電盤。NextStageはさらに進化しつづけます。
●エコキュート・IH対応に加え、太陽光発電システムに対応したオール電化住宅用です。
●広い配線孔で、ラクラク施工。背面に大きな配線孔を設けているので住宅分電盤の取り付け位置合わせや、配線の引込みなどがおこないやすい構造です。
●難燃性グレードV0クラスの成形材。非常に燃えにくい成形材(UL規格「V-0」クラス)を使用することにより安全性を高めています。
●渡りバーが不要でネジレス化を実現します。
●汎用性の高い負荷名称カードホルダー。WEBから無償ツールをダウンロードできます。
●連結&プラグインで接続信頼性アップ。
●操作しやすいドアカバー2段開閉。
●上部ガタースペースを拡大し、電線サイズの大型化に対応。

【仕様】
●メーカー:パナソニック
●型番:BQE86303S2
●商品名:太陽光発電システム・エコキュート・IH対応住宅分電盤 《コスモパネルコンパクト21》
●社団法人日本配線システム工業会 住宅用分電盤規格適合品
●コスモパネルコンパクト21
●出力電気方式単相2線200V用
●[単3]主幹:中性線欠相保護付漏電ブレーカABF型(3P3E)
●太陽光発電用連系:過電圧保護機能付コンパクト連系ブレーカSH-V型(2P2E)N端子台付、容量30A
●エコキュート用:コンパクトブレーカSH型、容量20A
●相線式:単相3線
●盤定格:100A
●回路数+回路スペース:30+3
●主幹ブレーカー容量:60A
●2P2E20A分岐ブレーカ実装数:6
●2P2E30A200V分岐ブレーカ実装数:1
●アース端子実装数:12
●形状:露出・半埋込両用形
●リミッタースペースなし、全電力管内用
●ドア付
●材質:プラスチック製
●色名:ホワイト(マンセル記号10Y9/0.5)
●寸法(mm):H325×W552×D111
●半埋込寸法(mm):H310×W537×D30

【ご注意】
※100V-200Vの切り替えは全回路可能です。(200Vの場合、2P2Eブレーカをご使用ください)
※埋込形は対応できません。
※盤定格電流を超える主幹ブレーカは取り付けないでください。
※幹線は必ず主幹ブレーカ(リミッター)容量と1次送りブレーカ容量の和を基に、選定、施設してください。
※リミッタースペースなしのエコキュート用ブレーカは40A(50A)への交換はできません。
※上記回路数とは別に、太陽光発電用連系ブレーカ30Aを搭載しています。
パナソニック 太陽光発電システム・エコキュート・IH対応住宅分電盤 出力電気方式単相2線200V用 PC-2320 露出 LED蛍光灯 電気工事・半埋込両用形 回路数30+回路スペース3 60A 《コスモパネルコンパクト21》 BQE86303S2:電材堂
Switch to ENGLISH
パナソニック 太陽光発電システム・エコキュート・IH対応住宅分電盤 出力電気方式単相2線200V用 PC-2320 露出 LED蛍光灯 電気工事・半埋込両用形 回路数30+回路スペース3 60A 《コスモパネルコンパクト21》 BQE86303S2:電材堂(+91)98-1842-7031
メールでのお問合せ
更新情報

私は3年の年月をかけてインドにてコンサルタント会社設立の準備をし、このほど「Nakajima Consultancy services LLP(NCS)」を設立しました。日本にとってインドは大変重要な国であり、この重要性は中国の発展に比例し益々大きくなっています。
ご縁があって私の後半部の人生の殆どがインドとの関わりであり、自分がお世話になったインドのため、何ができるか10年前から考えて参りました。
インド市場の現実を鑑みて、更にインドが発展するためには世界で通じている日本の中小企業の技術のインドへの導入及び企業進出が有効であり、この促進に微力ながらご協力することが、私が貢献できる分野ではないかとの結論に達しました。

2012年11月現在で日系企業926社(のべ拠点数は1,804ヶ所)がインドに進出しているそうですが、中国とともに世界でもっとも発展性・将来性のあるインド市場を勘案すると、日本企業のインド進出案件はまだまだ少ないと言わざるをえません。
しかも、その殆どは大企業か特定業界の中企業であり、ビジネス・チャンスが多いインドにこれからはもっともっと日本の中小企業が色々な分野でインドに進出して頂くことが必要であり、それがインドの国益になり、同時に日本の国益となると考えた次第です。

  • 42年間のインドビジネスの経験(インド滞在歴16年)
  • インド向けビジネスプラン作りから会社設立および会社経営のご支援の一貫したサービスの提供(ワン・ストップ・サービス)
  • 商社勤務時代に10社以上合弁事業を立上げた実績
  • インド一流企業10社以上の経営アドバイス
  • 現在約20社の日本企業をコンサルタントとしてご支援
  • 豊富な人材スタッフと良心的な価格でのサービス(30人以上の豊富な経験・知識を有するインド人協力者のプロフェッショナル集団)
  • コンサルタント会社経営以外に自らの会社3社を経営している実績
  • 40年間以上にわたって培ってきた豊富および多岐にわたるインド人人脈
  • インド政府との強力な人脈
  • インドセミナー講師として最も売れっ子のインドスペシャリストの一人

良心的な価格設定、
圧倒的な問題解決力、人脈が強みです。

お困り事は悩まずに身近なプロにご相談ください。