【要メーカー取寄】 ヨコハマタイヤ ADVAN FLEVA V701 235/35R19 91W XL [YOKOHAMA][サマータイヤ][アドバン] 注)タイヤ1本あたりのお値段です 【サマータイヤ1本】【4本購入で送料無料】【19インチ】235/35R19


【要メーカー取寄】 ヨコハマタイヤ ADVAN FLEVA V701 235 オンライン/35R19 91W XL [YOKOHAMA][サマータイヤ][アドバン] 注)タイヤ1本あたりのお値段です:タイヤザウルス【サマータイヤ1本】【4本購入で送料無料】【19インチ】235/35R19


2017-11-07 01:47:53pm

【要メーカー取寄】 ヨコハマタイヤ ADVAN FLEVA V701 235 オンライン/35R19 91W XL [YOKOHAMA][サマータイヤ][アドバン] 注)タイヤ1本あたりのお値段です:タイヤザウルス【サマータイヤ1本】【4本購入で送料無料】【19インチ】235/35R19
model:KF603388
当店通常価格38300.0000円 (税込)
価格23363.0000(税込)
1本毎に3600円頂戴いたします 送料はご注文後に修正いたします
ご購入前に必ずご確認ください
納期についてメーカーからのお取り寄せが必要です。
メーカー欠品時はお届けまでにお時間がかかる場合がございます。お急ぎのお客様は事前に納期をお問い合わせください。
土日祝日のご注文やお問合せはメーカー定休の為、メーカー在庫・納期は休み明けの確認・ご連絡となります。
ご注文確認後にメールまたはおにてお届け時期のご連絡をさせていただきます。
発売前の商品のご注文は予約注文とさせていただきます。
送料・配送について 送料無料でお届けします
沖縄県へのお届けは1個あたり3600円の追加送料を頂戴いたします。
追加送料はご注文の確認後にご請求させていただきます。
ご注文の変更・キャンセルについてメーカー取寄せのご注文はメーカーオーダー後のキャンセル・変更をお受けいたしかねます。その他のご注文に関しましても商品発送後のお客様都合によるキャンセル・ご注文内容の変更はお受けいたしかねます。
ご注文の際は商品の種類や取付予定のお車などお間違いのないようお願いいたします。車種適合に関してご不明な点はお問合せください。
配送日時指定についてメーカー取寄せの場合は配送日時指定のご注文でもご希望に添えない場合がございます。
メーカーオーダーについてお届けまで長期に渡る際はメールまたはおにて納期ご了承の確認をさせていただいております。その場合は納期ご了承後に取寄せ商品のメーカーオーダーをさせていただきます。
お断りこちらの商品はタイヤ単品での販売となります。
ホイールは付属しませんので、ご注文の際はお気を付け下さいませ。

お客様からのご注文を可能な状態にしておりますが、店頭・メーカーに在庫がない場合がございます。在庫状況につきましては当店までお問い合わせください。

メーカーの予告なく、廃盤となる場合がございます。その場合はご注文をキャンセルとさせて頂きます。
商品の適合についてご不明な点は当店までお問い合わせください。

■この商品について■
更新情報
  • 2014/07/24 コラム「インド人との付き合い方、活用の仕方」ほか3本追加
  • 2014/07/23 【サマータイヤ1本】【4本購入で送料無料】【19インチ】235/35R19。【要メーカー取寄】 ヨコハマタイヤ ADVAN FLEVA V701 235/35R19 91W XL [YOKOHAMA][サマータイヤ][アドバン] 注)タイヤ1本あたりのお値段です コラム「インドビジネス環境に対する多くの日本人の持つ誤解を正す 」ほか3本追加
  • 2014/07/16 コラム「官民挙げて取り組む 再生可能エネが急成長」ほか12本追加
  • 2014/07/15 コラム「世界で活躍するインド女性 」ほか9本追加
  • 2014/07/14 コラム「人気のブランドはサムスン」等6本追加

私は3年の年月をかけてインドにてコンサルタント会社設立の準備をし、このほど「Nakajima Consultancy services LLP(NCS)」を設立しました。日本にとってインドは大変重要な国であり、この重要性は中国の発展に比例し益々大きくなっています。
ご縁があって私の後半部の人生の殆どがインドとの関わりであり、自分がお世話になったインドのため、何ができるか10年前から考えて参りました。
インド市場の現実を鑑みて、更にインドが発展するためには世界で通じている日本の中小企業の技術のインドへの導入及び企業進出が有効であり、この促進に微力ながらご協力することが、私が貢献できる分野ではないかとの結論に達しました。

2012年11月現在で日系企業926社(のべ拠点数は1,804ヶ所)がインドに進出しているそうですが、中国とともに世界でもっとも発展性・将来性のあるインド市場を勘案すると、日本企業のインド進出案件はまだまだ少ないと言わざるをえません。
しかも、その殆どは大企業か特定業界の中企業であり、ビジネス・チャンスが多いインドにこれからはもっともっと日本の中小企業が色々な分野でインドに進出して頂くことが必要であり、それがインドの国益になり、同時に日本の国益となると考えた次第です。

  • 42年間のインドビジネスの経験(インド滞在歴16年)
  • インド向けビジネスプラン作りから会社設立および会社経営のご支援の一貫したサービスの提供(ワン・ストップ・サービス)
  • 商社勤務時代に10社以上合弁事業を立上げた実績
  • インド一流企業10社以上の経営アドバイス
  • 現在約20社の日本企業をコンサルタントとしてご支援
  • 豊富な人材スタッフと良心的な価格でのサービス(30人以上の豊富な経験・知識を有するインド人協力者のプロフェッショナル集団)
  • コンサルタント会社経営以外に自らの会社3社を経営している実績
  • 40年間以上にわたって培ってきた豊富および多岐にわたるインド人人脈
  • インド政府との強力な人脈
  • インドセミナー講師として最も売れっ子のインドスペシャリストの一人

良心的な価格設定、
圧倒的な問題解決力、人脈が強みです。

お困り事は悩まずに身近なプロにご相談ください。